【速報】西野ジャパン日本代表2018年俸ランキング 1位香川真司 6億5000万円 4位本田圭佑 4億5000万円

【速報】サッカー日本代表、西野ジャパン日本代表2018年年俸ランキング 1位香川真司 6億5000万円 4位本田圭佑 4億5000万円

※西野ジャパン27選手の年俸ランキング

1位香川真司 6億5000万円 (29歳、ドルトムント/ドイツ1部)
2位長谷部誠 6億円 (34歳、フランクフルト/ドイツ1部)
3位酒井高徳 5億3000万円 (27歳、ハンブルガーSV/ドイツ1部)
4位本田圭佑 4億5000万円 (31歳、パチューカ/メキシコ1部)
4位岡崎慎司 4億5000万円 (32歳、レスター/イングランド・プレミアL)
6位長友佑都 4億3000万円 (31歳、ガラタサライ/トルコ1部)
7位吉田麻也 3億9000万円 (29歳、サウサンプトン/イングランド・プレミアL)
8位大迫勇也 1億8000万円 (28歳、ブレーメン/ドイツ1部)
9位武藤嘉紀 1億3400万円 (25歳、マインツ/ドイツ1部)
10位酒井宏樹 1億2000万円 (28歳、マルセイユ/フランス1部)
10位原口元気 1億2000万円 (27歳、デュッセルドルフ/ドイツ2部)
12位川島永嗣 1億円 (35歳、メッス/フランス1部)
12位槙野智章 1億円(31歳、浦和/J1)
12位柴崎岳 1億円 (25歳、ヘタフェ/スペイン1部)
12位乾貴士 1億円 (29歳、エイバル/スペイン1部)
16位浅野拓磨 8000万円 (23歳、シュトゥットガルト/ドイツ1部)
17位宇佐美貴史 7900万円 (26歳、デュッセルドルフ/ドイツ2部)
18位東口順昭 7000万円 (32歳、G大阪/J1)
18位大島僚太 7000万円 (25歳、川崎F/J1)
20位山口蛍 6500万円 (27歳、C大阪/J1)
21位昌子源 6000万円 (25歳、浦和/J1)
21位遠藤航 6000万円 (25歳、浦和/J1)
21位青山敏弘 6000万円 (32歳、広島/J1)
24位井手口陽介 5000万円 (21歳、クルトゥラル・レオネサ/スペイン2部)
25位植田直通 3000万円(23歳、鹿島/J1)
26位中村航輔 2500万円 (23歳、柏/J1)
27位三竿健斗 2000万円 (22歳、鹿島/J1)
GK
川島永嗣 1億円(35歳、メッス/フランス1部)
東口順昭 7000万円(32歳、G大阪/J1)
中村航輔 2500万円(23歳、柏/J1)
DF
酒井宏樹 1億2000万円(28歳、マルセイユ/フランス1部)
酒井高徳 5億3000万円(27歳、ハンブルガーSV/ドイツ1部)
長友佑都 4億3000万円(31歳、ガラタサライ/トルコ1部)
槙野智章 1億円(31歳、浦和/J1)
植田直通 3000万円(23歳、鹿島/J1)
昌子源 6000万円(25歳、鹿島/J1)
遠藤航 6000万円(25歳、浦和/J1)
吉田麻也 3億9000万円(29歳、サウサンプトン/イングランド・プレミアL)
MF
長谷部誠 6億円(34歳、フランクフルト/ドイツ1部)
三竿健斗 2000万円(22歳、鹿島/J1)
山口蛍 6500万円(27歳、C大阪/J1)
原口元気 1億2000万円(27歳、デュッセルドルフ/ドイツ2部)
宇佐美貴史 7900万円(26歳、デュッセルドルフ/ドイツ2部)
大島僚太 7000万円(25歳、川崎F/J1)
柴崎岳 1億円(25歳、ヘタフェ/スペイン1部)
香川真司 6億5000万円(29歳、ドルトムント/ドイツ1部)
青山敏弘 6000万円(32歳、広島/J1)
井手口陽介 5000万円(21歳、クルトゥラル・レオネサ/スペイン2部)
乾貴士 1億円(29歳、エイバル/スペイン1部)
本田圭佑 4億5000万円(31歳、パチューカ/メキシコ1部)
FW
大迫勇也 1億8000万円(28歳、ブレーメン/ドイツ1部)
岡崎慎司 4億5000万円(32歳、レスター/イングランド・プレミアL)
浅野拓磨 8000万円(23歳、シュトゥットガルト/ドイツ1部)
武藤嘉紀 1億3400万円(25歳、マインツ/ドイツ1部)
※金額は推定
【解説】
スポーツの試合見放題『DAZN』が10年間2100億円、放映権契約を締結し、Jリーガーの年俸が上がっている。外国の投資で日本チームが強くなり、日本サッカーを通じて日本経済が回っている素晴らしい流れが来ている。昔のJリーガーはスター選手でも年俸1000万が限度だったが、DAZN以降では12位槙野智章 1億円(31歳、浦和/J1) のようにJリーガーでも1億円プレーヤーが増えてきた。
村井満が2014年Jリーグチェアマンになって以降、アドバイザーにホリエモンを起用し、
2016年DAZNの放映権契約2100億円の巨額のマネーが流れ込み、潮目が変わってきた。
村井満、ホリエモンをこのまま起用し続ければ、Jリーグが世界的なサッカーリーグになっていくだろう。

米国株の帝王・バーバラ沢村。

慶應義塾大学を卒業後、経営者・投資家に。日本株テンバガーで増やし、高配当米国株に変え、10年以内に配当収入年間4000万円を目指しております。私塾『米国株の帝王・沢村の女性のための株式投資』主催。塾生募集中。女性に株式投資を教えて、身近な人の資産を増やしてあげるのがライフワークです。ブログ読者の皆様の資産も増えるように、ためになるお金に関する記事を書いていきます。どなたでもお気軽にtwitter DMにてご連絡ください。